高齢者

効果的にコラーゲンを摂取

すっぽん鍋やコラーゲンボールを食べるとその効果を生かせるのでしょうか。
翌日はお肌ぷるぷるといった口コミを目にすることもあるのはあるのですが、根拠はいささか不明です。
そんなコラーゲンを効率よく摂取するには、こんな方法がありました。

まずは、夜寝る前に摂取するということです。
実は、この効果を生かすには、肌を美しくする成長ホルモンがたくさん出て、生成を助ける就寝後の時間帯がもっとも良く、さらには吸収されやすい美容ドリンクタイプhttp://www.expedicionespalenque.com/dorinnku.htmlだとすっきりと飲めるのでおすすめです。

この種類については、もう少し詳しくみると、吸収効率が上がるのは、低分子のものでかつドリンクやパウダー状のものということがいえます。
もともとのコラーゲンの分子は非常に大きく、その結果体内では酵素によりアミノ酸に分解されてから吸収されることになります。
その過程をすばやくするのが、低分子のもの(これはコラーゲンペプチドともいいます)なのです。
さらには、動物性であるアニマルコラーゲンよりも、海洋性のフィッシュコラーゲンの方が吸収よくアレルギー反応が少ないため人気です。

また、一緒に摂ると効率的なのがビタミンCです。
この成分は、コラーゲンを合成するにあたって欠かせないものであるうえ、通常の美肌効果にも機能するため、一緒に摂取することがおすすめです。
逆にビタミンCがないと、コラーゲンも作られないということも起こりうるのです。
同じようなもので、エラスチンという成分もあります。
これはコラーゲンの構造を支える働きをするもので、一緒に摂ることでより効果が上がる期待ができます。

もし食材から摂ろうとするのであれば、水溶性である特徴を生かして、スープやだし汁などで煮込むとそこに溶け出し、そのスープから十分に摂取することができます。
はじめからスープまで飲めるメニューや、こういった調理法ができるものを選ぶことをおすすめします。
すっぽん鍋はもちろん、カレイの煮付けなどもいいですね。


Copyright(C) 2013 肌に優しい成分 All Rights Reserved.